このページではJavaScriptを使用しています。

大堀大貴 | 北開工営株式会社 採用情報サイト
北開工営株式会社 採用情報サイト
採用サイト
メンバー紹介

大堀大貴

2017年入社/技術部(設備関連担当)
大堀大貴

入社を決めた理由

高校、大学と電気分野をメインに機械や情報、通信なども学んできました。
電気分野だけではなく、機械や通信などの仕事にも携わりたいと考えていた時に、建設コンサルタントという職種を知りました。
建設コンサルタントの中でも北開工営株式会社は、電気・機械・建築・土木と幅広く業務を行っており、
また転勤が無く札幌で勤務できる事にも魅力を感じこの会社に決めました。

仕事のやりがい

 設計業務の電気分野では、電気の中でも色々な設備があり、新業務が始まると毎回わからない用語や設備、機器などもたくさんあります。
それらを調べたり、先輩・上司等に聞き業務を進めて成果品を収めるところにやりがいを感じます。
また仕事を重ねるごとに前回知らなかったことが分かるようになっており、スムーズに業務を進められるときは成長を感じられます。

ある一日のスケジュール


8:15
出社。今日のスケジュール・メールをチェック。

8:30
業務の進捗、発注者からのメールを基に打合せを行う。

9:00
現地調査を行うため、設計対象の現場に向かう。

10:00
到着。現地全体を把握したいので、対象範囲全体や対象機器などの写真を撮る。

12:00
現地の配線・配管、機器の規格等を測定し記録に残し、現地調査を終える。

12:30
お昼休み。近場の飲食店で昼食を食べた後、社に戻る。

14:00
会社に到着。現地調査の道具の片づけを行い、写真データをPCへ移す。

14:30
午前中の現地調査結果の取りまとめを行う。

16:00
図面(AUTOCAD)、数量、概算等の作業。

18:00
本日の作業完了範囲の報告、打合せ。

19:00
今日の作業は終了。
早く帰宅できる日ばかりではありませんが、できるだけ早めに帰るよう心がけています。